エクサのPIM領域での取り組みについて
PIM(商品情報管理)に関する豊富な導入実績や各企業のユースケース、エクサが選ばれる理由など、PIM領域での取り組みについてご紹介いたします。
商品情報管理: Product Information Management
BtoBのデジタルビジネスを進める上では、企業が保有する各種製品関連情報(マスタ情報)と販売・プロモーションに必要となる情報(販売情報)を一元的に管理することが不可欠です。
これにより、Webやカタログ、各種アプリケーションとのシームレスな連携を実現します。
エクサが選ばれる理由
2002年からWeb/CMSを中心にWebソリューションビジネスを展開するエクサでは、2008年にはECや検索などWebサイトに必要なサービス基盤に本格参入、2013年よりBtoBのデジタルビジネスに不可欠なPIM(商品情報管理)を手がけ、様々な分野のお客様をご支援しています。

本資料では、エクサが提供するデジタル クロス ビジネス プラットフォーム『商品情報管理ソリューション』についてご紹介します。
フォームご登録いただくと、資料をダウンロードいただけます。皆様のご検討にお役立てください。